catch-img

マインドセットが成果の土台

こんにちは。株式会社ピグマ 太田智文です。


今、来年頭の本の出版に向けて、企画を練っておりまして、あと一歩で完成のところまで来ました。

出版の企画を形にするにあたっては、私が今から約20年前のベネッセ在籍時代に、社長に勧められて読んで感銘を受けた「チーズはどこへ消えた?」や「アメリカインディアンの教え」など、数々のベストセラー本を世に出す機会を作った、平田静子さんに縁あってお手伝いいただいてます。お力添えありがとうございます。


彼女から、本を書くにあたって、「そもそも誰に、何を伝えたくて書くのか?」を何度も問われます。

シンプルで本質的な問いだからこそ、深く考えます。


私はこの本を通じて、誰に何を伝えたいのだろうか?


私は今回の本を、20代・30代ビジネスマンの方に、これまで接してきた多くの”すごい経営者やビジネスパーソン”との関わりと私自身の体験から得られた知見をもとに「(あえて口に出して教えてくれない)これだけは知っておいてほしい”あたりまえ”」を、届けたいと思います。

この本を読んでくださった、一人でも多くの20代・30代ビジネスマンの方が、”あたりまえ”を知ることで、自身の才能を発揮して、イキイキと働く力になれれば最高です。


さて、主題が決まったら、次は「何から伝えるか?」ですが、”パフォーマンスを維持し続けるには?”、”3日坊主にならずに、継続しつづけるための方法”など、伝えたいハウツーはネタが尽きません。

ただ、今回は「どうやるか?」を伝える前に、自分の気持ちをセットすること=マインドセットの重要性から伝えたいなと思います。


私は何者であるのか? 

そして、どうありたいのか?

パフォーマンスの土台となるものがマインドセットで、この土台の上に行動がのっかります。


私がリスペクトする(トップ写真の)イチロー選手も、彼の卒業文集を読むと、何をやるか?の前に、誰であるか? が明確に設定されていたと感じさせられます。


色々書きましたが、まずは、今回の本を出版する取り組みを、これまでの人生を振り返るチャンス、そして想いを言葉にする良きチャンスと感じながら、楽しんで、向き合います。形になってお届けされること楽しみにお待ちください。


すごい会議マネージメントコーチ 太田智文




太田智文

太田智文

すごい会議 プロフェッショナルコーチ。これまでに170社を超える企業での導入実績がある、顧客からの信頼を得続けるコーチである。

弊社では、会議で会社を変える会議手法(すごい会議)を無料で体験できるセミナーを開催しています。

実際に体験をしてみたい方は、マネージメンとコーチによる無料90分ミーティングで、御社の期待と課題をお聞きした上で、ベストのやり方を我々から具体的にご提案します。

オンライン会議の効果的な運営方法や考え方について、オンラインセミナー(zoom)を開催しています。

セミナーへのご参加が難しい方には、会社経営に役立つ(と私たちが信じている)マネージメント手法について、まとめたPDFファイルをダウンロードできます。こちらをご覧ください。

会議のやり方を変えるだけで劇的に会社の経営に違いが起きる「7つのノウハウ」を公開中。「すごい会議」の7つのノウハウ・メール講座の無料登録はこちらから。