すごい会議とは

日々のビジネスにおいて下記のようなことで悩んでいませんか?

  • 会議に時間を使ってるけれど、なかなか決まらない。成果物が出ない
  • 決まった事が継続されない
  • 社長1人がすべてのことを決めていて、これは近い将来やばいと感じている。
  • 部下の主体性が乏しいと感じる。
  • 会社方針を決めたものの、なかなか思った通りに現場が動かない。
  • 専門家集団になっていて、協力する体制がつくられてない。
  • 社長の温度感と幹部の温度感の違いに驚愕した。
  • 個人商店的経営から組織的会社経営に変えたい。
  • 上場前に幹部やマネージメントの仕組みを一段レベルアップしたい。
  • 店舗や部ごとが独立していて交流や情報共有が少ない。

本気で経営に向き合うあなたの悩みを、ビジネスの現場で解決します。

我々が提供する価値

効果的な会話のフォーマットを組織にインストールすることで、
言葉を変え、成果を変えます。

 - 言葉を変えると、行動が変わる。
 - 行動が変わると、成果が変わる。
  • 成果を生む会議運営のやり方を提供します。
  • 効果的な目標設定のやり方を提供します。
  • 「できない理由を言う」から「解決策を言う」へシフトします。
  • PDCAサイクルがまわる仕組みを提供します。
  • 幹部社員の発言やふるまいなどのリーダーシップが開発されます。
  • 組織のムードが明るくなり、うまくいく雰囲気に変わります。
  • 新しいものを生み出すブレイクスルー的な考え方をインストールします。
 
 

“ 問題と障害” は企業を前進させるためのパワフルなツールです。

われわれは、企業やプロジェクトに深刻な問題が発生するとき、これを進化や成長のチャンスと捉えています。
問題こそが企業を前進させるパワフルなツールだからです。
企業やプロジェクトは「望む パフォーマンス」に到達しようと日々「実行のトライ」を行います。しかし多くの場合、なんらかの 理由によってそこにたどり着けずに、「退行」してしまいます。これではまずいと、再びトライしてもうまくいかず、このジグザグを繰り返すか(1現状維持)、プロジェクト自体が解散してしまう(2破 滅)といった悲しい結果になるのです。
現状と望むパフォーマンスの間には「問題と障害」が立ちはだかっていますが、多くの場合、これを明らかにしないまま実行のトライを繰り返してしまいます。まず、問題がなにかを明確にし、解決 に向けてのシステマティックなアプローチを考え、プロジェクトのメンバーがその実行に対してはっ きりとコミット(献身の決意と約束)することが重要です。
すごい会議はさまざまなプロセスをとおして、ブレイクスルーに導くツールを企業やプロジ ェクトに提供します。


具体的に、我々は何をするか?

問題解決と目標達成のためのシステムを企業に定着させます。

経営のトップを含むマネージメントチームとともに、半年から1年に渡って6回~12回のグループコーチングセッションを行います。

「計画」「実行」のグループコーチングに加え、必要に応じて一対一のインタビューも行います。

このプロセスを実施する事でさらなるステップアップが起こり、「実行」部分の成功度合いが高まってきます。

1.「計画」

初回のワークセッション(Day1:約10時間)ですべてのプロセスを完了し、初回から約1週間後の2回目のセッション(Day2:約6-8時間)で現時点で最高の状態の計画を策定します。

やることは次のとおり。

  • 前向きな形で問題の棚卸し
  • 明確で所有感のある目標を設定
  • 責任と担当が明確に合意された役割分担
  • プロジェクトを動かすための行動計画を策定
  • 異なる役割間のコラボレーション機能を導入することによる協力とサポートの醸成
  • 各メンバーが実際にどのような行動(これまでと何が違うのか?)を起こすのか?を「担当」「期日」「実行」「成果」が明確な状態でコミットする。

2.「実行」

初回のワークセッション後、3週間~1ヶ月に1度の頻度で決めた計画の達成に向けた行動と成果のシェアと、問題解決を行います。
やることは次のとおり。

  • 動き始めた事によってこれまで見えなかった問題や、現時点では解決策が十分に見えない新たな問題が発生。
  • 達成の障害をシステマティックに問題解決する。
  • 実行に伴う問題(たとえば、守られない約束やスケジュールの遅延など)を解決するプロジェクトをマネージする仕組みを導入。
  • 効果的な会議運営の仕組みを導入
  • 参加者以外のメンバーの巻き込みのための問題解決

3.「継続」

プロジェクトのゴールの期日に向けて継続することで、プロジェクトの成功と同時に、参加メンバーの成長とプロジェクトチームの進化が手に入ります。






代表太田が、すごい会議について、映像を通じてお話させていただいています。
(7分間の映像です)
 

すごい会議は、日本の働きがいのある会社トップ10のうち、過半数が導入している会議手法です。

Q.すごい会議って、どうやって生まれたの?

米国の著名マネージメントコーチでもあるハワード・ゴールドマン氏が1975年に開発した会議手法。
日本でもジョンソン・エンド・ジョンソン、リクルート、リンクアンドモチベーション、バイク王など業界の高い業績をあげる会社で100社を超える企業で導入されているやり方です。日経ビジネス調べ「働きがいのある会社」トップ10社のうち、4年連続で過半数を超える会社で導入済み。

ピグマが、すごい会議を提供した実績企業様の一例

150社超の、高い成果を追求する企業様

ユーグレナ(東証一部・東京:メーカー)
グッドコムアセット(東証2部・東京:不動産)
プランドゥーシー(東京:ブライダル)
ソフトバンクモバイル(東京:通信)
スホーツクラブ NAS(東京:スポーツクラブ)
辰馬本家酒造(兵庫:酒造)
ベアーズ(東京: 家事代行)
マスミューチュアル生命保険(東京:生命保険)
プルデンシャル生命保険(東京:生命保険)
三菱商事石油(東京:石油販売)
ノアインドアステージ(兵庫:テニススクール)
兵庫分析センター(兵庫:検査)
ズンド(兵庫:ラーメン)
セクションエイト(東京:飲食)
ベーシック(東京:ウェブマーケティング)
大屋(愛媛:薬局、他店舗)
泉万醸造(名古屋:醸 造メーカー)
浜屋(埼玉:リユース)
DAC(東京:広告代理店)
プレミアムウォーター(東京:水販売)
アセットガーディアン (東京:保険販売)
杉山商事(東京:原料商社)
エスプライド (東京:販促)
養老乃滝(東京:居酒屋)
メイクス(東京:不動産販売)
イデアル(東京:不動産)
セイコーハウジング(徳島:住宅販売)
北光社(徳島:商社)
iCureテクノロジー (大阪:整 骨院)
セキュア(東京:セキュリティ)
タツミプランニング(神奈川:住宅販売)
ウィンローダー(東京: 運輸)
国際警備(神奈川:警備)
ギャプライズ(東京:ウェブマーケティング)
日東社(兵庫:メーカー)
OMソーラー(静岡:住宅メーカー)など。

すごい会議を導入された企業様の声:インタビュー抜粋

インターリンク株式会社 -第1回- 導入編

社長の想いが全社に伝わり、共通言語が作られる、成長を実感したインターリンク株式会社様の3ヶ月間|第1回:導入編をお届けいたします

インターリンク株式会社 -第2回- 実施編

社長の想いが全社に伝わり、共通言語が作られる、成長を実感したインターリンク株式会社様の3ヶ月間|第2回:実践編をお届けいたします

株式会社トントン -第3回- 未来編

”人儲け企業” 株式会社トントンとすごい会議の1年間 第3回:未来 「すごい会議は『ゼロからイチを作る』」

株式会社トントン -第2回- 実施編

”人儲け企業” 株式会社トントンとすごい会議の1年間 第2回:導入後の変化 「鬼の責任感。人ってそこまで変われるだなあと僕もびっくりするくらいに。」

株式会社トントン -第1回- 導入編

”人儲け企業” 株式会社トントンとすごい会議の1年間 第1回:急成長の裏側 「すごい会議知ってますよ、すごいっすね、一番ヤバいやつじゃないですか」

セイスイ工業株式会社 -第3回-

すごい会議の導入事例をご紹介。三回に渡り、今回はやり切る先の限界突破へ。 「セイスイ工業らしさ」を全員参加で作り上げる「すごい会議」の半年間をご紹介します。

セイスイ工業株式会社 -第2回-

すごい会議の導入事例をご紹介。三回に渡り、今回はやり切る先の限界突破へ。 「セイスイ工業らしさ」を全員参加で作り上げる「すごい会議」の半年間をご紹介します。

セイスイ工業株式会社 -第1回-

すごい会議の導入事例をご紹介。三回に渡り、今回はやり切る先の限界突破へ。 「セイスイ工業らしさ」を全員参加で作り上げる「すごい会議」の半年間をご紹介します。

株式会社クラウドペイメント 清久様

1番変わったのは自分(社長)。社員に委ねる経営へシフト。

OMソーラー株式会社 飯田様

すごい会議を導入することで、高速回転で全ての計画に対してレビューをする仕組みができた。

ノアインドアステージ株式会社 大西様

“5年後に100億” こんなことを言えるのは『すごい会議』の影響。社内に浸透する「すごい会議」、会社が変わる。

石原金属株式会社 石原様

攻めの仕組みを手にいれた。浸透する進捗会議で会社が変わる。

養老乃瀧株式会社 矢満田様

本当の問題を明らかにする。そしてその問題を乗り越える。限られた時間内で様々な事象が明確になるので、これまでぼんやりとしていたものがはっきり見えてきた。

三菱商事石油株式会社 営業企画部 高尾様

自ら解決策を導き出させる手法が面白い。決まらない会議から「決まる会議」にするためには。

株式会社セイコーハウジング 元木様

自分たちが「こうやりたい!」 という気持ちの現われが自分たちの目標になった。「提案します」という責任ある発言がではじめた。

全20件中 1〜 15件を表示

約150社の成長企業様の実績があります。導入企業様の声を一部ご紹介しています。

すごい会議とは

「すごい会議」を導入するステップ

「すごい会議」のご契約から導入開始までのステップを解説いたします。

「すごい会議」のプラン

「すごい会議」ではお客様に合わせた最適なプランをご提案しております。

「すごい会議」の手順

「すごい会議」がどのようにして御社の課題を解決に導くか、その手順について解説いたします。

「すごい会議」書籍のご紹介

「すごい会議」に関する書籍をご紹介します。ご興味のある方はぜひご覧ください。

すごい会議についてもっと詳しく知りたい方へ

実際に体験をしてみたい方は、マネージメンとコーチによる無料90分ミーティングで、御社の期待と課題をお聞きした上で、ベストのやり方を我々から具体的にご提案します。

セミナーへのご参加が難しい方には、会社経営に役立つ(と私たちが信じている)マネージメント手法について、まとめたPDFファイルをダウンロードできます。こちらをご覧ください。

会議のやり方を変えるだけで劇的に会社の経営に違いが起きる「7つのノウハウ」を公開中。

「すごい会議」の7つのノウハウ・メール講座の無料登録はこちらから。

この内容で送信します。よろしいですか?