会議は、
経営そのもの。

会議を変えることで、マネージメントの仕組みが変わり、参加する社員(幹部)の考え方や発言が変わる。そして、結果としてこれまで不可能に見えていたことを可能にする。そんなワンダフルな組織を実現するのは、“すごい会議”。

そのために、何を変えるか?
それは、“会議”。

創業15年。150社以上の実績。


《当たり前を変え、行動を変え、世界を変える。》

 

「ワクワク」する職場と「イキイキ」働く人にあふれた社会を実現するために。

私たちが実現したい世界は、組織と人の持つ力が100%発揮された会社にあふれていること。

 

社内のスタッフが互いを尊重し、チームとして高いレベルのサービスを、すべての関わる人に提供している組織。

互いに協力しながら、自分らしく、そして、仕事を愛する仲間に溢れている組織。

そして、得られた利益を、社員の成長と、未来の事業に対して、投資し続けている会社。

企業と働く個人が互いに支え合いしながら成長し続けている。

 

そんな社会の実現に、違いを起こし続ける会社になることが、私たちの願いです。

株式会社ピグマの

すごい会議って何?

研修やコンサルティングではなく、御社に実際にプロのマネージメントコーチが訪問し、会議をサポートします。


導入企業の95%以上が、経営会議、新商品開発会議、営業マネージャー会議など、経営の根幹に関わる会議からスタートします。導入企業の経営者(時には、事業部長)が期待する成果を明らかにし、期待が確実に手に入る構造を事前に設計した上で、会議はスタートします。

誰でもすぐに使える会議フォーマットが100以上。


「紙に書いて発言する」「会議は最初から最後まで全員がその場にいる」など、誰でも当たり前に知ってるやり方も、会議のノウハウとしてきちんと選択し、効果的に利用できている会社様を私は見た事がありません。当たり前を当たり前にした上で、効果的な手法、体験を通じて、気づき、自社のものとしていただきます。

永続的に効果的な会議が運用されるために、御社内に会議コーチを育成します。


導入後、全社展開や永続的な会議の成果を確かにするために、御社内で数名の選抜いただいた社員の方に、プロの会議コーチが、会議の効果的なやり方を伝授(インストール)し、会議運営ができる状態をサポートします。

すごい会議とは

日本で「働きがいのある会社2012~2016」ランキングのトップ10のうち、過半数の企業様に私たちの会議のやり方をご導入いただいています。

本国アメリカでは、アップル、アメリカンエクスプレス、P&G, AOL, Hewlett-Packard、プレイボーイ、ディズニーレコード、NEC,ワーナーコミュニケーション、シスコシステムズといったトップ企業で採用されています。

ピグマのすごい会議導入事例(一部抜粋)

株式会社ピグマのすごい会議は

いつ始めればいいの?

すぐ始めて下さい。

普通以上の進化や成長を本気で望むのであれば、その未来を実現するスピードを早めるために、そして実現の可能性を最大化するために、今”すぐ”始めてください。なぜなら、普通は”soon(もう少ししたら)”ですが、すごいは”now(すぐ)”だからです。そして、私たちは、”すごい(Wow)”を望む会社様とお仕事がしたいからです。

自信

があります。

私たちが提供するサービスは、誰に対しても貢献できるものではないかもしれません。ですが、あなたがここまでの文章を読んでいただき、少し心がザワザワしたら、きっとあなたが私たちのクライアントだと確信します。始めてあなたに顔をあわせてお会いする機会をいただけたならば、10年後に振返った時に、「あの時がスタートだったね」と言える関係を築く自信が私たちにはあります。

太田からのメッセージ
講演・メディア掲載情報

ピグマ社が目指すもの

それは、「顧客の価値向上にコミットするプロマネ会社である」ことです。
ピグマ代表取締役 太田智文
私たちの会社は、経営者が心から熱望する、実現したい世界を明らかにし、その世界を実現するための仕組みを作りを支援をします。
私たちの会社の強みは、プロジェクトマネージメントという立場で、経営者と視点を共有し、あらゆる手段を用いて、プロフェッショナルなパートナーと連携しながら、外部からの支援とともに、
会社の現場に入り、PDCAサイクルを効果的に運用する仕組みをインストールし、実行する組織を創ることまで支援をすることです。
創業社長の”自業”から”事業”にシフトする仕組み作り、老舗企業の後継者が継ぎたくなる会社作りを可能にします。

すごい会議についてもっと詳しく知りたい方へ

実際に体験をしてみたい方は、マネージメントコーチによる無料90分ミーティングで、御社の期待と課題をお聞きした上で、ベストのやり方を我々から具体的にご提案します。

セミナーへのご参加が難しい方には、会社経営に役立つ(と私たちが信じている)マネージメント手法について、まとめたPDFファイルをダウンロードできます。こちらをご覧ください。

会議のやり方を変えるだけで劇的に会社の経営に違いが起きる「7つのノウハウ」を公開中。

「すごい会議」の7つのノウハウ・メール講座の無料登録はこちらから。

ブログ

未来を言葉にすることで、今が見える。

2018-04-20 20:08

目標が出来たら、あとは実行。実行したら問題が起きて、それを解決。そのプロセスを高速回転させていくことで進化成長する。まさに、すごい会議。

自分達にしかできないことは何か?を追求する|すごい会議インタビュー

2018-03-16 20:48

事業を7年前に継承し、毎年会社を成長させ続ける、牧野社長への、すごい会議インタビュー(牧野電設)

オロ社(マザーズ上場企業)との共同開催セミナーを行いました

2018-04-01 13:35

「すごい会議」と「利益管理」で変わる経営体質改善セミナー を共同開催しました。

第1回 未来会議を行いました。

2018-03-08 09:42

月1回、会社の日常の業務から離れ 会社の未来に対してどんな可能性があるかを話すことが目的の会です。

記憶は感情に紐づいてる

2018-02-08 12:33

記憶は感情に紐づいてる

全24件中 1〜 5件を表示

成功事例(一部抜粋)

株式会社トントン -第3回- 未来編

”人儲け企業” 株式会社トントンとすごい会議の1年間 第3回:未来 「すごい会議は『ゼロからイチを作る』」

株式会社トントン -第2回- 実施編

”人儲け企業” 株式会社トントンとすごい会議の1年間 第2回:導入後の変化 「鬼の責任感。人ってそこまで変われるだなあと僕もびっくりするくらいに。」

株式会社トントン -第1回- 導入編

”人儲け企業” 株式会社トントンとすごい会議の1年間 第1回:急成長の裏側 「すごい会議知ってますよ、すごいっすね、一番ヤバいやつじゃないですか」

セイスイ工業株式会社様 -第3回-

すごい会議の導入事例をご紹介。三回に渡り、今回はやり切る先の限界突破へ。 「セイスイ工業らしさ」を全員参加で作り上げる「すごい会議」の半年間をご紹介します。

セイスイ工業株式会社様 -第2回-

すごい会議の導入事例をご紹介。三回に渡り、今回はやり切る先の限界突破へ。 「セイスイ工業らしさ」を全員参加で作り上げる「すごい会議」の半年間をご紹介します。

セイスイ工業株式会社様 -第1回-

すごい会議の導入事例をご紹介。三回に渡り、今回はやり切る先の限界突破へ。 「セイスイ工業らしさ」を全員参加で作り上げる「すごい会議」の半年間をご紹介します。

株式会社クラウドペイメント 清久様

1番変わったのは自分(社長)。社員に委ねる経営へシフト。

OMソーラー株式会社 飯田様

すごい会議を導入することで、高速回転で全ての計画に対してレビューをする仕組みができた。

ノアインドアステージ株式会社 大西様

“5年後に100億” こんなことを言えるのは『すごい会議』の影響。社内に浸透する「すごい会議」、会社が変わる。

石原金属株式会社 石原様

攻めの仕組みを手にいれた。浸透する進捗会議で会社が変わる。

養老乃瀧株式会社 矢満田様

本当の問題を明らかにする。そしてその問題を乗り越える。限られた時間内で様々な事象が明確になるので、これまでぼんやりとしていたものがはっきり見えてきた。

三菱商事石油株式会社 営業企画部 高尾様

自ら解決策を導き出させる手法が面白い。決まらない会議から「決まる会議」にするためには。

株式会社セイコーハウジング 元木様

自分たちが「こうやりたい!」 という気持ちの現われが自分たちの目標になった。「提案します」という責任ある発言がではじめた。

株式会社イデアル 薄葉様

「業界トップを取ろうぜ!」“巻き込む力”で大きな目標を共有。 信頼を得られる組織を作り、結果的に高い業績を上げるために 「すごい会議」が原動力になっています。

株式会社ブレインパッド 草野様

密度の濃い経営 緻密なアクションが実行される。組織を強くするサイクルができた。

株式会社 メイクスライフ 佐藤様

「それって本当にイケてる?」全社員の可能性を引き出して過去13年間で最高の契約件数&売り上げを達成。目標達成率 100%超! とことん考える会議と新チャレンジで過去最高の契約件数を達成。

辰馬本家酒造株式会社 辰馬様

8年間変えられなかった社員の行動と発言が導入後わずか5ヶ月で前向きにチェンジ。「やってもダメだろう」から「やるしかない」へ意識をチェンジ。

株式会社赤鹿地所 赤鹿 保生様

継続的に『すごい会議』を実施する事で仕組みが浸透し、結果が出る。 「すごい会議」を重要戦略会議の位置づけで4年継続。

全18件中 1〜 18件を表示

この内容で送信します。よろしいですか?