「業績を大きくの伸ばした組織の社長が行った事」〜停滞する組織の売上を上げる方法とは〜

2018-07-18

ビジネスコンサルティングサービス「すごい会議」を通じて9年で150社以上にわたる企業の問題解決の現場に立ち会ってきた弊社代表の太田が様々な問題の解決策について話を聞きました。 第3回目は、売上が停滞している組織を変えたいと思い「業績を大きく伸ばした組織の社長が行った事」についてです。

「役職間・世代間のズレを埋めビジネスを円滑に進める方法」〜多様化する仕事観に対応した組織の作り方とは〜

2018-07-11

9年で150社以上にビジネスコンサルティングサービス「すごい会議」を通して企業の問題解決の現場に立ち会ってきた弊社代表の太田に話を聞きました。 第2回目は、多様化する仕事観に対応する組織が行うべき「役職間・世代間の考え方のズレを埋めビジネスを円滑に進める方法とは」です。

「その問題は先月の会議でも議題にあがっていたよね?」〜問題解決が先延ばしにされる組織がすぐ取り組むべきこと〜

2018-07-04

ビジネスコンサルティングサービス「すごい会議」を通じて9年で150社以上にわたる企業の問題解決の現場に立ち会ってきた弊社代表の太田から、様々な問題の解決策についてお話を聞いてみました。 第1回目は、「問題解決が先延ばしにされる組織」が取り組むべきことについてです。

経営の桁を変えるには?ファインドスターグループ内藤真一郎代表インタビュー(3/3)

2018-06-04

経営にブレイクスルーが起これば、売上の桁が変わる。この連載では、株式会社ファインドスターグループの経営者に代表兼コーチの太田がインタビューし、成功へのプロセスから課題解決までのストーリーを伺います。

「一緒に働く人への無関心」が、組織を破壊する。

2018-05-09

こんにちは。株式会社ピグマ、代表の太田智文です。今回は「一緒に働く人への無関心」について、少し書いてみたいと思います。

人は「自分で選択し、実行すると決意したこと」を一生懸命やる。

2018-05-09

こんにちは。株式会社ピグマ、代表の太田智文です。 殆どの方は子供の頃、両親や学校の先生から「勉強しなさい」と言われて、「あ、そうだ。もう勉強しなきゃいけない時間だ。あ、なるほど!」となったことはないと思います。やらなければならない、とわかっていても、それ実際にやるかどうかは別の問題だからです。では一体、どんな時に人は一生懸命行動するのでしょうか。それは「自分で選択し、実行すると決意した場合」です。

「事実」と「解釈」を明確に区別しない会議は、恐ろしく効率が悪い、という話。

2018-04-23

こんにちは。株式会社ピグマ、代表の太田智文です。 今回は私が会議のファシリテーションを行う上で最も重視していることの1つ、「事実と解釈の区別」について、書いてみたいと思います。 最初に確認しておかなければならないのは 「事実」と「解釈」 のちがいについてです。

すごい会議無料相談
社長ブログ

導入事例

インターリンク株式会社 -第1回- 導入編

社長の想いが全社に伝わり、共通言語が作られる、成長を実感したインターリンク株式会社様の3ヶ月間|第1回:導入編をお届けいたします

インターリンク株式会社 -第2回- 実施編

社長の想いが全社に伝わり、共通言語が作られる、成長を実感したインターリンク株式会社様の3ヶ月間|第2回:実践編をお届けいたします

株式会社トントン -第3回- 未来編

”人儲け企業” 株式会社トントンとすごい会議の1年間 第3回:未来 「すごい会議は『ゼロからイチを作る』」

株式会社トントン -第2回- 実施編

”人儲け企業” 株式会社トントンとすごい会議の1年間 第2回:導入後の変化 「鬼の責任感。人ってそこまで変われるだなあと僕もびっくりするくらいに。」

株式会社トントン -第1回- 導入編

”人儲け企業” 株式会社トントンとすごい会議の1年間 第1回:急成長の裏側 「すごい会議知ってますよ、すごいっすね、一番ヤバいやつじゃないですか」

セミナー事例

【セミナー事例】経営体質改善セミナー

マザーズ上場のオロ社と共同開催で、[経営者向け]すごい会議®」と「利益管理」で筋肉質の会社に変わる 経営体質改善セミナー を実施しました。

【セミナー事例】コンテンツワークス株式会社 様

ずっと社員に言ってきた、事実で話す ということが、1回のセミナーで腹落ちした。