「一緒に働く人への無関心」が、組織を破壊する。

2018-05-09

こんにちは。株式会社ピグマ、代表の太田智文です。今回は「一緒に働く人への無関心」について、少し書いてみたいと思います。

人は「自分で選択し、実行すると決意したこと」を一生懸命やる。

2018-05-09

こんにちは。株式会社ピグマ、代表の太田智文です。 殆どの方は子供の頃、両親や学校の先生から「勉強しなさい」と言われて、「あ、そうだ。もう勉強しなきゃいけない時間だ。あ、なるほど!」となったことはないと思います。やらなければならない、とわかっていても、それ実際にやるかどうかは別の問題だからです。では一体、どんな時に人は一生懸命行動するのでしょうか。それは「自分で選択し、実行すると決意した場合」です。

「事実」と「解釈」を明確に区別しない会議は、恐ろしく効率が悪い、という話。

2018-04-23

こんにちは。株式会社ピグマ、代表の太田智文です。 今回は私が会議のファシリテーションを行う上で最も重視していることの1つ、「事実と解釈の区別」について、書いてみたいと思います。 最初に確認しておかなければならないのは 「事実」と「解釈」 のちがいについてです。

無料90分ミーティングの申し込み
社長ブログ

導入事例

インターリンク株式会社 -第1回- 導入編

社長の想いが全社に伝わり、共通言語が作られる、成長を実感したインターリンク株式会社様の3ヶ月間|第1回:導入編をお届けいたします

インターリンク株式会社 -第2回- 実施編

社長の想いが全社に伝わり、共通言語が作られる、成長を実感したインターリンク株式会社様の3ヶ月間|第2回:実践編をお届けいたします

株式会社トントン -第3回- 未来編

”人儲け企業” 株式会社トントンとすごい会議の1年間 第3回:未来 「すごい会議は『ゼロからイチを作る』」

株式会社トントン -第2回- 実施編

”人儲け企業” 株式会社トントンとすごい会議の1年間 第2回:導入後の変化 「鬼の責任感。人ってそこまで変われるだなあと僕もびっくりするくらいに。」

株式会社トントン -第1回- 導入編

”人儲け企業” 株式会社トントンとすごい会議の1年間 第1回:急成長の裏側 「すごい会議知ってますよ、すごいっすね、一番ヤバいやつじゃないですか」

セミナー事例

【セミナー事例】経営体質改善セミナー

マザーズ上場のオロ社と共同開催で、[経営者向け]すごい会議®」と「利益管理」で筋肉質の会社に変わる 経営体質改善セミナー を実施しました。

【セミナー事例】コンテンツワークス株式会社 様

ずっと社員に言ってきた、事実で話す ということが、1回のセミナーで腹落ちした。

この内容で送信します。よろしいですか?