6/6(木) 第5回レバレッジ倶楽部を開催しました。

今回はネットマーケティング宮本社長をメンターにお呼びして、第5回レバレッジ倶楽部を外苑前にて開催しました。

当初15名定員でしたが、23名の方にご参加いただく会となりました。

テーマは

「IPOするのに直面した課題にどう向き合い、どのように突破したのか?」

「新規事業立ち上げ経験からみる、おさえるべきポイント」

について、実体験をもとに、お話しいただきました。


IPOまでのお話の中で印象に残ったのは

これまでのIPOまでのプロセスで様々な問題に直面しており

その問題に逃げずに真正面から向き合い、そして一つ一つ突破してきて

今の状態があるということと、そして

あるタイミングで経営者がエースで4番の状態から

幹部に役割と責任の権限を委譲していく意思決定が

必要なのだということを知りました。


新規事業のお話の中で

「創業15年間での新規事業の勝率2勝11敗」

とお話されていた点で、

市場を見て、タイミングを見て

現在自社が持ってる強みをピボットして、

そして、最も優秀な人材を投資して

新規事業の成功可能性を高めるということ、

そして

自社の事業が一つうまくいっているうちに

新しい事業にチャレンジする精神が重要なのだ

(上場している会社でもチャレンジして失敗してきてるのだ)

ということを知れ、勇気が湧きました。



参加いただいた方からの声をご紹介です。


「上場までの実話は他でなかなか聞けず、今未来を描く上でプラスでした」


「経営の原理原則の重要性を知れた」


「新規事業に関して、市場・タイミング・誰を担当にするのかなど、取り入れていきます」


「上場時のリアルな会社の状況が聞けてイメージをつかむことができました。」


「新規事業がたくさん失敗していることに驚きました。弊社でも積極的に新規事業にチャレンジしていきたいと思いました。」


「IPOに向けて、テクニカルなことや感覚が学べた」


「ハードシングス3回からの脱却ストーリーが聞けました」


「新規事業の成功・失敗を見分けるポイントを聞けました。撤退の考え方が知れたのもよかったです。」


「挑戦し続けること。バットを振り続けることの重要性を知りました。」


宮本さん、ありがとうございました。


IPOを目指されている経営者の方々へ、今後もこの取り組みを通じてより良い情報をお届けしていきます。


企画・運営:株式会社ピグマ すごい会議コーチ一同


弊社では、会議で会社を変える会議手法(すごい会議)を無料で体験できるセミナーを開催しています。

実際に体験をしてみたい方は、マネージメンとコーチによる無料90分ミーティングで、御社の期待と課題をお聞きした上で、ベストのやり方を我々から具体的にご提案します。

セミナーへのご参加が難しい方には、会社経営に役立つ(と私たちが信じている)マネージメント手法について、まとめたPDFファイルをダウンロードできます。こちらをご覧ください。

会議のやり方を変えるだけで劇的に会社の経営に違いが起きる「7つのノウハウ」を公開中。「すごい会議」の7つのノウハウ・メール講座の無料登録はこちらから。