Original

習慣が、人をつくる。

最近、周りの方から

 

「太田さん、継続してやり続ける力が半端ないですね。」

 

と度々言われる。

 

自分では「普通」のことだと思っていたのだが

周りから見ると、「すごい」と映っている方もいるようで

それは正直、嬉しい。

 

何がそう言われるのか?

 

例えば、

 

毎日、走る。

 

これは、ある時、居酒屋チェーンを経営している経営者から

村上春樹の「走ることについて語るときに僕の語ること」

という本を自宅に送っていただいたことがきっかけで

今から、8年前(ぐらいだったと記憶している)の元旦に、あまりに時間があったので走り始めたのがきっかけで、それから毎日走っている。

雨の日も、雪の日も、私自身が風邪をひいた日も走っている。

 

よく雨の日はどうやって走るのですか?

 

と聞かれるのだが、その時は

 

「傘をさして走ってます」

 

と正直に答えている。

 

他に何をしているか?

 

毎日、瞑想をする。

毎日、神(という名の何か)に感謝の祈りを捧げる。

毎日、父母と子供に感謝の祈りを捧げる。

毎日、日記をつける。

毎日、ストレッチをする。

毎日、腕たて、腹筋、背筋運動をする。

など。

 

そして、

毎週、一週間の振り返りを行い

行動の振り返りを行い

来週一週間の予定を立てる。

 

そして、毎月、振り返りを行う。

 

こんなことをかれこれ10年くらい続けている。

 

よく聞かれるのは

 

それって、大変ですか?

 

なのですが、それには

 

「いえ、毎日歯を磨くような感覚ですので、

 やらないと気持ちがよくありません。」

 

とお答えしています。

 

私が言えるのは

習慣が私をつくっている

ということです。

 

あなたの習慣は、どんなあなたをつくっていますか?

弊社では、会議で会社を変える会議手法(すごい会議)を無料で体験できるセミナーを開催しています。

実際に体験をしてみたい方は、マネージメンとコーチによる無料90分ミーティングで、御社の期待と課題をお聞きした上で、ベストのやり方を我々から具体的にご提案します。

セミナーへのご参加が難しい方には、会社経営に役立つ(と私たちが信じている)マネージメント手法について、まとめたPDFファイルをダウンロードできます。こちらをご覧ください。

会議のやり方を変えるだけで劇的に会社の経営に違いが起きる「7つのノウハウ」を公開中。「すごい会議」の7つのノウハウ・メール講座の無料登録はこちらから。

この内容で送信します。よろしいですか?