1番変わったのは自分(社長)。社員に委ねる経営へシフト。

                   代表取締役 清久 健也氏
                   すごい会議コーチ 太田 智文

事業内容: 請求クラウドサービス「経理のミカタ」
     インターネット決済代行サービス
     店舗向け決済サービス
コーチング開始: 2016年2月
キーワード: IT、クラウド、決済

社長がしゃべって司会する会議から、社員が意見を出せる会議へ。

 − すごい会議導入前はどんな状態でしたか?

以前は会議にルールがなく、会議中に(社員から)意見が出ない、暗い、とう状態でした。社長の私がしゃべって、司会しているそんな会議でした。

 ー すごい会議を導入して何が起きましたか?

まず、ポジティブな会議になりました。社員が意見が出せる会議ですね。
それと、雰囲気が明るくなりました。具体的には(会議に参加してる人の)表情が、見てわかるぐらい変わりました。
プロマネ(司会)がいることで、進行する人と意思決定する人の役割が分かれることがポイントだと感じます。

 ー 会議が始まってから、誰がどんなふうに変わりましたか?

自分(社長)が1番変わりました。まず会議中にしゃべらなくった(笑)。
決めるときも、以前は“グワッ”と自分が決めちゃってたけど、今はみんなの意見を聞くし、最初から結論を言うということがなくなって、意思決定を社員に委ねるようになりました。

 ー 社員の方はどのように変わりましたか?

みんなそれぞれありますが、あえて言うと、言えないことを言うようになりました。自分以外のメンバーに対しても周りに提案するようになったことが目立ちます。

ルールがあることで成果がでる会議へ。

 ー すごい会議で出来た新たなルールや仕組みは何ですか?

すごい会議という会議体のフォーマット自体が、まずは手に入れた仕組みです。それ以外で言うと、書いて発表するということ、みんなで決めた事を正しくするという意思決定の仕組みです。

  ー このプロジェクトで何を観察しましたか?

すごい会議のルール通りにやることで、無駄な感情論がなく、効果的な経営判断ができるようになりました。これも意見が出やすい場がつくられることがあることで生まれることで、その大切さを感じています。

習慣が結果を作る。目標に対してアグレッシブな組織になり、単価が倍増した。

 ー 会社がトランスフォームしたことは何ですか?

プロジェクトのリーダーが、これまで以上に目標に対してアグレッシブになりました。計画以上に高い設定の目標を自らたてるようになりました。

 ー 前期と今期では、成果にどんな違いが起きていますか?

明らかに単価があがりました。目指す目標を決めてやってみれば、やればできるとわかりました。
今考えれば、以前は昔からの習慣や癖があったと思う。たとえば、安くしないと売れない、だから値引きしてしまう、といったものです。

 ー 高い目標を出したとき、みなさんはどんな様子でしたか?

最初は、みんな拒否してたかな(笑)。最初から(無理と)決めてかかってました。
今は高い目標をたてて良かったと思います。達成するには何かしなければ、というのが出て来たから。

 ー 次に目標をたてる時は、どんな高さの目標をたてますか?

もちろん次の目標を立てる時も、高い目標を立てます。なぜなら、やればできるということが見えましたから。

部下に権限を委譲したい組織へオススメ

 − 太田はどんな人間ですか? 

まじめでストイックな人。いろいろなタイプのコーチがいると思いますが、他のコーチよりも優しい人じゃないかな感じます(笑)。
私がコーチに期待しているのは、目標達成に向けて問題が何か明らかにし、適切に導いてもらえることで、そんな人です。

 ー すごい会議はどんなスタンスの社長や組織におすすめですか?

うちの場合は、社長の私から部下に対して意思決定を促進したいという期待と、KPI管理をプロマネができるようになるということを期待して、導入しました。そんな同じような状況の会社にはおすすめかもしれません。

 ー 人に紹介する度合いは10点が最高だとすると、何点ですか?それはどういう理由からですか?

8点.すごい会議は、やっぱりすごい。残り2点はコストパフォーマンス。やって収益がどれくらいあがったのか、投資対効果がわかれば良いです。

弊社では、会議で会社を変える会議手法(すごい会議)を無料で体験できるセミナーを開催しています。

実際に体験をしてみたい方は、マネージメンとコーチによる無料90分ミーティングで、御社の期待と課題をお聞きした上で、ベストのやり方を我々から具体的にご提案します。

セミナーへのご参加が難しい方には、会社経営に役立つ(と私たちが信じている)マネージメント手法について、まとめたPDFファイルをダウンロードできます。こちらをご覧ください。

会議のやり方を変えるだけで劇的に会社の経営に違いが起きる「7つのノウハウ」を公開中。「すごい会議」の7つのノウハウ・メール講座の無料登録はこちらから。

株式会社ブレインパッド 草野様

密度の濃い経営 緻密なアクションが実行される。組織を強くするサイクルができた。

辰馬本家酒造株式会社 辰馬様

8年間変えられなかった社員の行動と発言が導入後わずか5ヶ月で前向きにチェンジ。「やってもダメだろう」から「やるしかない」へ意識をチェンジ。

株式会社 メイクスライフ 佐藤様

「それって本当にイケてる?」全社員の可能性を引き出して過去13年間で最高の契約件数&売り上げを達成。目標達成率 100%超! とことん考える会議と新チャレンジで過去最高の契約件数を達成。

株式会社赤鹿地所 赤鹿 保生様

継続的に『すごい会議』を実施する事で仕組みが浸透し、結果が出る。 「すごい会議」を重要戦略会議の位置づけで4年継続。

株式会社イデアル 薄葉様

「業界トップを取ろうぜ!」“巻き込む力”で大きな目標を共有。 信頼を得られる組織を作り、結果的に高い業績を上げるために 「すごい会議」が原動力になっています。

石原金属株式会社 石原様

攻めの仕組みを手にいれた。浸透する進捗会議で会社が変わる。

ノアインドアステージ株式会社 大西様

“5年後に100億” こんなことを言えるのは『すごい会議』の影響。社内に浸透する「すごい会議」、会社が変わる。

三菱商事石油株式会社 営業企画部 高尾様

自ら解決策を導き出させる手法が面白い。決まらない会議から「決まる会議」にするためには。

養老乃瀧株式会社 矢満田様

本当の問題を明らかにする。そしてその問題を乗り越える。限られた時間内で様々な事象が明確になるので、これまでぼんやりとしていたものがはっきり見えてきた。

株式会社セイコーハウジング 元木様

自分たちが「こうやりたい!」 という気持ちの現われが自分たちの目標になった。「提案します」という責任ある発言がではじめた。

OMソーラー株式会社 飯田様

すごい会議を導入することで、高速回転で全ての計画に対してレビューをする仕組みができた。

株式会社クラウドペイメント 清久様

1番変わったのは自分(社長)。社員に委ねる経営へシフト。

セイスイ工業株式会社 -第1回-

すごい会議の導入事例をご紹介。三回に渡り、今回はやり切る先の限界突破へ。 「セイスイ工業らしさ」を全員参加で作り上げる「すごい会議」の半年間をご紹介します。

セイスイ工業株式会社 -第2回-

すごい会議の導入事例をご紹介。三回に渡り、今回はやり切る先の限界突破へ。 「セイスイ工業らしさ」を全員参加で作り上げる「すごい会議」の半年間をご紹介します。

セイスイ工業株式会社 -第3回-

すごい会議の導入事例をご紹介。三回に渡り、今回はやり切る先の限界突破へ。 「セイスイ工業らしさ」を全員参加で作り上げる「すごい会議」の半年間をご紹介します。

株式会社トントン -第1回- 導入編

”人儲け企業” 株式会社トントンとすごい会議の1年間 第1回:急成長の裏側 「すごい会議知ってますよ、すごいっすね、一番ヤバいやつじゃないですか」

株式会社トントン -第2回- 実施編

”人儲け企業” 株式会社トントンとすごい会議の1年間 第2回:導入後の変化 「鬼の責任感。人ってそこまで変われるだなあと僕もびっくりするくらいに。」

株式会社トントン -第3回- 未来編

”人儲け企業” 株式会社トントンとすごい会議の1年間 第3回:未来 「すごい会議は『ゼロからイチを作る』」

インターリンク株式会社 -第1回- 導入編

社長の想いが全社に伝わり、共通言語が作られる、成長を実感したインターリンク株式会社様の3ヶ月間|第1回:導入編をお届けいたします

インターリンク株式会社 -第2回- 実施編

社長の想いが全社に伝わり、共通言語が作られる、成長を実感したインターリンク株式会社様の3ヶ月間|第2回:実践編をお届けいたします

全20件中 1〜 20件を表示